2016年01月01日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
旧年中はご声援ありがとうございました。
今年はまた九月に「アンブレイカブル」シリーズ完結編を上演いたします。

ちょっとお待たせしてしまいますが、また劇場でお会いできることを楽しみにしております。

皆様のご発展と益々のご活躍をお祈りしつつ、今年も演劇レーベルBo"-tanzをよろしくお願いいたします!
posted by Bo-tanz at 18:10| Comment(11) | TrackBack(0) | 近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながらおめでとうございます。今年もボータンツを鑑賞させていただきたくお願い申し上げます。羽鳥さんの演技、川村エミコさんに色々かぶるところにファンになりました。マンション管理者という肩書きで生活せざるを得ない毎日ですが経営が少々不振のために副職に演劇活動をと熟考中。フリーライターですので演劇活動を本にするのが夢ございます。
Posted by 51 at 2016年04月09日 19:21
本当は52歳の51です。イチローを意識した名前でございまする。羽鳥友子さんのダンス芝居を堪能しました。きつそうでしたが堪能しました。あと5cmくらい長身ならもっと目立つダンスになるのでは。踵が高めになるダンスシューズをはくのもいい考え。
Posted by 51 at 2016年04月28日 11:13
ふとった…よね。ゾロ目だし生姜ない
Posted by おすぷれい at 2016年04月29日 18:38
ゾロメなんですか。46かと思ったけど惜しい。太るのはしゃーないよ。でも太る踊るとききびしい。きれなし。イタイ。
Posted by 雨中キャンパス at 2016年05月21日 12:17
もはやぞろめですらないわいな 
Posted by おすぷれい at 2016年05月30日 17:51
まだゾロ目です!
Posted by 羽鳥 at 2016年06月15日 17:11
ふるさとキャラバンだったってまじ!?
Posted by 雨中キャンパス at 2016年06月21日 11:53
真面目な話、劇団可燃物の羽鳥友子さんをみそこなったのが残念至極であります。
羽鳥友子さんといえばアクション俳優をイメージしますが今回はちがったということらしいですね。川村エミ子さんを彷彿させる羽鳥さん、次回作を待ちに待っていますので期待しています。
マンション経営が忙しく行けなかった今回のリベンジです。
Posted by 51 at 2016年06月28日 10:42
羽鳥友子さんのSNSを熟読し行ける公演は全て行きます。難を言えば、座る椅子が安楽ならいいのですが、この年になるときつい場合があります。52のおじさんが一人で来ているだけで目立つ気がしていつも仕方ありません。
実は川村エミ子さんのおっかけもしています。めったに生で見れないのが残念ですね。
Posted by 51 at 2016年07月06日 18:18
本人もアラシとはいえまんざらでもないよう。だって注目を集めているのは気分いいじゃん。たとえキモイ相手でもアラシでも、アマチュアで名前を覚えられるのって快感だよ。
Posted by おすぷれい at 2016年07月08日 12:00
ごめん実はわっちの田舎で羽鳥さんがふるさとキャラバンの悲劇ヒロインで出てるの見たような。
Posted by 雨中キャンパス at 2016年07月18日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。